スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TeamRanked

We are Infla Dazzlin Blue!


最近夜は、5人揃うのでTeamRanked回してます。

マップコントロールの差から、ボロ勝ちする試合かボロ負けする試合かしか無いのが悲しいです。
もうちょっと僅差の試合があっても良いんじゃないかと思います。

しかもPreSeasoonに入ってJungle周りが大幅変更されたじゃないですか。

・狼にSmiteを打つことで青バフ付近のJungleを徘徊する視界が誕生。

・川を徘徊する蟹が出現したことにより、川の視界取が更に細分化。

・蟹を倒しても倒さなくてもそこに視界があるので、蟹を倒しに行くときは確実に敵から視認を受ける。

以上の事から、視界を上手く潰す/確保することが以前より難しくなり、勿論SoloQならあんまり気にしなくても(俺のレートが低いだけなんですけど)良いんですが、TeamRankedになるとしっかり敵が寄ってきてしまうため、迂闊なプレイもすることが出来ません。

視界、視界、視界、視界、視界、視界。
猫も杓子も視界視界視界なPreSeasonJungle。

前Seasonに引き続きWarwick選手は活き活きとしてますね。

SustainJungleが強すぎます。
序盤のレベリングに差が顕著に出過ぎていて、その差を使って

・Counter jungle(確実に敵のJungleに居るであろう非Sustain Junglerは瀕死です)

・Lane Gank

・Farm(Jungleの経験値が少なくなったことにより、Junglerのファーム量は劇的に減少しました)

この3つの選択肢を取ることが出来ます。
自分がSustainJunglerで、相手が非SustainJunglerだった場合、序盤のアドバンテージが全く違ってきます。
Riotが嫌がるPick時点で試合の趨勢が決まる、なんてことが起きやすい状況です。

ただ、まだまだメタが決まっていないので(Night Blue3がある程度の方向性を決めましたが)ガンガン色んな事が出来るのは楽しくはありますね(*‘ω‘ *)


TeamRankedでも色々試して失敗したり成功したりしています。
負けている時(どんなにいいInitiateをしても勝てなさそうな時)に、どういう事をしてそれをひっくり返していくのか、それを考えています。
まぁその状況になった時点で負け確みたいなもんなんですけどね(ノ∀`)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。