スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Team Ranked/we reach promotion.

We got Bronze 5!!!!


普通にBronze3とかのTeamに負けていたので、まぁこういうのもあるんだろうなー、とは思っていました。
Bronze5です。ここまで落ちたのは初めてですねw

SoloQは確かBronze2スタートでした。
そこからBronze4まで落ちたのが、俺のLoL史上最低レートだった気がします。

Season3でBronze1まで持って行って、Season4ではSil2スタート、そしてSil4~Sil2を彷徨い、最終的には目標だったGoldまで到達することが出来ました。

此処からですなー。
チームの雰囲気は悪くないです。

負けても
「ここがダメだった」
「あそこがダメだった」
って感想戦が出来るのは良いと思います。
ただ、それをやってるのは私ともう一人のプレイヤーだけなんですよね。
他の人たちは試合に疲れて振りかえれていません。
それだけプレイに気負ってしまっているということでしょう。

勿論、プレイに集中する事はとても良い事です。
事実、彼らのパフォーマンスはとても良いですね。

私と、感想戦を行う彼Worst Teemo JPは、それぞれADCとMidです。
Top、Jungle、Suppはそれぞれマップをとても注意してみなければいけないので気を遣う…と思ったのですが、多分Midが誰よりも気を遣いますよね\(^o^)/

ShotCallは俺がやってますし。

なんでまぁ、純粋にLoLをあんまりやってないからこそ来る疲れなのかもしれませんね_(:3」∠)_


で、日本人がやってるTeamRanked向けの記事って少ないですよね。
私達最底辺Teamがやっていることを書いて、覚書になれば良いなぁと思います。


Pick / Ban

毎回Pick/Banを考えて居ます。
相手によって、構成によって、これがBanされたからこれをBanする、ではありません。

「こいつBanする?」
「お前どうする?どれBanする?」

こんな感じです。予め決めておく方が良いに決まっているので、メモ帳に記載するようにしたいと思います。

また、Pickでは各人の所有チャンプも知っておいた方が良いでしょうね。
そうすることで誰と誰がSwapすることが出来るのか、知ることが出来ます。

また、Pick/Banに於いて、青と紫側では比較的やる事が異なってきます。

青側は自分が嫌いなチャンプをBanして行けばいいのに対して、

紫側は絶対に使われたくないチャンプをBanする必要があるのです。
これは非常にDisadvantageです。Pick/Banはもうちょっとなんとかした方が良いんじゃないかと思いました…

特にTeamだとそれが顕著に出過ぎてヤバいですね。


それと、今日の反省点としては、

Wardを置きに行くときは一人で行かない

Wardが無い所にはいかない

Baron/DragonのWardは絶やさない

青側InhibiTowerはSiegeしない

です。
後私たちの課題ですが、誰をなんと呼ぶのか決めた方が良いかもしれませんね。
って言うかなんて呼べばいいのか、って感じです。
呼び合えないんで声を掛けれない。だから動けない。みたいな。
集団戦の時、それを顕著に感じました。
誰もVCで何も言わない、またFocusもバラバラであるのでまともな集団戦じゃありません。

とりあえず溶かすべき敵を溶かさねばならないのですが、それも出来ません。

どちらかと言うと、2vs5や3vs5を瞬間的に繰り返している感じです。
これでは上手くいきませんよね。

しっかりAllInで潰していかないとダメだとはっきり感じました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。